2007年11月25日

カミングアウト2

拍手の話ですありがとうございます。
こんなサイトのわかりずらい拍手をわざわざ押していただいて・・・w

>やっぱり変態さんだったんですね

・・・
きっと、メイド喫茶のエントリでそう思われたんでしょうけど、誤っています。
どこがというと、「やっぱり」の部分です。

僕はそんな「やっぱり」と疑われるようなサイト作りをしてきたつもりはありませんでした。
正直ショックです。
過去はしまぱん!しまぱん!と連呼したり、はいてないで喜んだり、体操着を出す、出さない派閥抗争やったりで、見てる側からすりゃカンゼンに変態だと思ってもらえてる、と信じてました。

  
そういうサイト作りをしてきたのですが、
最近は直球も飽きたので、変化球でいくか、と思いましたので、昨年の新年の凛さまの絵はコンデンスミルクで汚してみたりしましたが、これが逆にダメだったんでしょうか。

メイド喫茶ヴィクトリア1はカンゼンに変態なマンガだったんですが、あまりにも読む人が少なすぎてwダメだったんでしょうかw

  
と、いうわけで、僕もこんな誤解を受けていたらちょっと運営者としてひっかるところがありますので、今日はぶっちゃけトークします。
原稿で急がしいですが、誤解をうけたままだと逆に気になるので、言わせてください。
 

もし、Rypの絵が気に入ってとかいうちょっとズレた動機でサイトに来ていただいてる方は、100パー引く話になるので、マジで、気をつけてください。

続きを読むなんて、しちゃダメ!
 

はい、警告しましたよ?

 
 
 
 
 
えー、過去数年、僕のスペースに来てくれる大きなお友達は皆さん大好きです。
だって、きっとこんなサイト見て来てくれるなんて程度の差こそあれ皆さん内に秘めたるリビドーをお持ちの諸兄だったでしょうから。
しかも、女性はほぼいませんw
過去数年で10人くらいしか見たこと無い気がします。


たぶん、僕の変態性にご共感を得られた方がいらしゃってると思うのですが、考えすぎかな、とも思います。だって、世の中には上には上がいます。
 
 
僕より絵の技術で上の人が数万は軽くいるように、変態においても想像を絶する人がいます。
つーか、知り合いでいます。
 
僕はたいていの変態趣味には共感を覚え、一緒にうんうんと肩を叩き合えるのですが、ある一部にはどうしても理解しがたい趣味の方がいらっしゃいます。
どういう経緯でそうなったのかすら、わからないっていう次元の人です。
 
詳しく書くとブログが消されるかもしれないので書きませんが、僕はそういう人をベテルギウスのように感じています。そして、僕は地球。


 
もう、あまりに圧倒的にデカすぎて理解できない。
しかも、いつ超新星爆発をされ、巻き込まれそうなので、危なくて近寄れない。
ちょっとその趣味は怖い。なんでそう話が吹っ飛ぶのかわからない。

てな感じ。
 
 
恒星に詳しくない方は、わかりやすくするために、↑の「超新星爆発」「逮捕」に置き換えるとより一般的かもしれません。
 
 
ここで思われる人がいらっしゃるかもしれません。

「お前、地球ほどじゃないだろ?せいぜい水星だろプギャー」

自分が地球クラス変態と自負するのにはそれなりにわけがあります。
その趣味をやりすぎて病気にもなりました。

kusuri.jpg

これなんですけどね、貰った薬。
デジカメだとうまく写らないのでスキャンしました。
要は、「トイレを出しきったあとなのに、まだ出したい欲求が止まらない」ものを治療する薬です。

昼間にそうなるのはWelcomeなんですが、問題は夜中にそうなって起きちゃうこと。
おかげさまで不眠症になりました。
 
お医者さんも、エコーで検査してくれたんですが、原因がわからず、過労か、ストレスか、人によってまちまちです、とおっしゃっていました。
 
  
でも、僕には心当たりがありました。言わなかったけど。
 
 
それは、「トイレを限界まで我慢してからトイレに行く」というスポーツにハマっていたからなんです。

「限界」とか2文字で軽く思いがちかもしれないですが、限界っていうのは、もう、大惨事一歩手前、もし限界突破したら部屋が悲惨になり、夕食時にビミョウな空気が流れるなら軽い方で、家族一家離散がセットでついてくるくらいの「限界」とお考えください。

 
さて、僕の部屋(作業部屋)からトイレまではおおよそ30秒かかります。
まっすぐじゃなく、階段を降り、ドア(横にスライド)が1枚、ドア(開くやつ)が3枚、トイレまであります。
曲がりくねったこのルートを最適速度で走り、かつ、事故を起こさず、安全にコトを終えるのは、ハッキリ言って至難の技です。

まず階段を下りる際のバイブレーション、ドア開く際には焦らず確実に、そして最後はきちんとカバーを上げて、そして慌てずUnZip
狙い済ませて精密射撃!
これが物凄い大変なミッションなんですよ。

 
やってみないことには信じてもらえないでしょうから、ここまで見た人(充分地球クラス変態の素質あります)は是非やってみてください。
いいですか?「限界」の概念をちゃんと理解した上でお願いしますよ。
 
 
バッチリ決まった際には、ハリウッド映画並みの快感を得られます。体験した本人が言うのですから間違いありません。
得られなかった場合、代金はすべてお返しします。
 
 
僕の場合は慎重に階段を下りるのは、爆弾解体作業のような緊張感

曲がりくねったルートをコーナリングするときは、もし、小指をぶつけてしまったら終わってしまうという恐怖と戦いながらミリ単位まで精密なところを攻めていく。
しかも、時々途中で猫がいるので、これはクライマックスシーンのカーチェイスに通じるものがあります。

ドアを開け閉めする際は、まるでゾンビが後ろから迫ってくる感覚でモロにバイオハザード

ラストの便器との一騎打ちは、正確に、確実に便座まで持ち上げ(ここで焦ってカバーだけを持ち上げてしまうとタイヘンなロス、攻撃範囲が見えるだけに、そのまま射撃ステージにいくかどうか、物凄く迷うのですが、それがまたいい)、カンゼンに倒したラスボス(便器)めがけてとどめの一撃を放たなければいけません。


ここが一番の見せ場です。
焦りは禁物。


落ち着いて、UnZip
もし、ジャージなら難易度は大幅に低下します。あまりお勧めはしません。
 

そして狙いを定め、精密射撃。
上級者ともなると、この時点で興奮してしまっていて、射撃角度が斜め上になってしまうので非常に困難になります。(僕の先輩です)
僕はその域にはまだ達せていません。

 
もし狙いを外すと自分で掃除という重い罰ゲームが待っているので心臓バックバックです。
見事相手の眉間に命中し、心地よい清流の音が聞こえてきたとき、あなたはきっと

 
『生まれて以来、味わったことの無いような全身を貫く快感』

 
を味わうに違いありません。
失神してしまうかもしれません。もし、理解してくれる方がいらしたら、つきそってもらいましょう。
これは医学的にも100パー起こります。絶対起こります。とんでもない快感です。
ビックリします。きっと人生観かわります。こんどの冬コミ新刊1冊賭けてもいいです。

 
そこで、エンディングです。
充分堪能してください。
このエンディングの長さは、「限界まで頑張った奴」ほど長いです。

静かに目を閉じ、エンドロールを流すのがおすすめです。
もちろん、監督は あ な た

 
どうです?
すごい時代でしょう?でもこれがシャワリング・インフェルノなんだよね。
 
 
僕は残念ながら病気になってしまいドクターストップでこのスポーツからは引退を余儀なくされたのですが、まだの方は是非チャレンジを。
実は40~50代に入ると、前立腺肥大症や膀胱炎の原因になったりすることがあるので、40超えてからやるとマジで「命張った趣味」になります。

できれば、30代のうちに一度は経験してみることを強くおすすめします。
 
 
70歳になったとき、あなたは、やりたくてもできず、もしかしたらこのハリウッドクオリティを知らずに人生を終えてしまう可能性だってあるんです。


以上。
私の思いは貴方に届いたでしょうか。

 
そんなわけで、「やっぱり」とかいうのはカンゼンな誤解なので、やめて欲しいです。
 

それだけです・・・

本日のリンク元
[]

< >

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://ryp.sakura.ne.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/3492

コメント(3)

Unzip >>某エロゲっていうかお笑いネタゲーのUnzipです。ニコ動とかであるよw 既出の用語です。

>>やっぱり
なるほど。そういう意味で捉えると
「やっぱり」というのは、「確信を得た!」ということだったんですね。

わかりやすく言えば「思いどおり!!」ですかw

やっぱり - 「やはり」を強めた語。
やはり -
(2)前もってした予想や判断と同様であるさま。また、他の例から類推される状況と現実が同じであるさま。
「―彼一人が反対だった」「私も―自動車で行きます」

(3)さまざまないきさつがあって、結局、初めに予測した結論に落ち着くさま。一般的な常識・うわさなどに違わないさま。
「随分気をつけていたが―ミスがある」「若く見えても―もう年だ」

大辞林 第二版より

----
いつも楽しみに拝見しておりますが、初めてコメントさせていただきます(BOTコメントに紛れてしまいそうですが)。

「やっぱり」は疑いの意味ではなく「予想通りだった」の意味です。なので敢えて言わせてもらいます。

Rypさんは「やっぱり」変態さんだったんですね。

Unzipという表現がいろんな意味でひどすぎるw

コメントする