2004年10月 9日

少し困ってる事

□ぷちにっき□
最近少し忙しいです。
絵描いて~Upして~と
前からやること変わってないんですけど

HeavenStairsやってる日数が長くなるに従っていろいろと…未体験ゾーンに足を踏み入れてる感じです。

問題に直面したときは、こっち方面のOFFの知り合いがいないのでひとりで考えるしかないんですが
ニブいので気が付いたときには泥沼ハマってたりします。

たとえばね・・・

にっきサイトさんとかで私信やコメントを頂いても、ROを徹夜でやったりして
それに数日も気がつかずに御礼の返信のタイミングを完全に逸してしまったり…(お前が悪いw

ていうか、お返事するのも凄く恥ずかしかったり…
なんかね、照れるじゃないですか。

ありがたいんです。
本当に。
サイト続けていける原動力です、大きな。ええ。

でも、もしかしたらネット上のマナーから逸脱してるんじゃないかなぁと思ったりします。
最近そういうのが多い気がするので困ってます。

サイトの記事にコメントいただいても、返信を悩んでいる間に日数過ぎてたり・・・
24時間がお返事の期限とかどっかで見たので青くなりました。

あとLinkして頂いても全然気が付かなかったりネ。

失敬な、と、いろんな方が気を悪くされてなきゃいいなぁと。
OFFだとその場で会話が成立するんでこういうことで悩んだりしないんですが
ONの困った一面ですね。

あ、暗い文ですか!
すいません!
原因はな~んとなくわかっているんですが…

でも
ROはやめられないんですw
ゆるして♪

2004年10月 5日

メイド喫茶探訪記2

<<< 第1話
---------------------------

2004年9月18日(SAT)

秋葉原 午前6時(汗)

ていうか昨日ご主人様が演じれないのに悔しくて全然眠れないので早起きしすぎです(笑
やること無くてフラフラとチェックアウトし、荷物を預けて街に。

CIMG0057.jpg

閑散・・・

うぅ(笑

なんとなく想像はしてたんだけど・・・
もっとホテルでくつろいでればよかった・・・
朝5時から活発な地元商店街と一緒にするんじゃなかったよ!

ぐるぐる回るも人気の無い街・・・

CIMG0058.jpg

午前11時にならないと起動しない秋葉原の街、起動まで5時間もあります。
まいったなぁとウロウロしてるとネット喫茶を見つけたので時間つぶし。

困ったなと思っていたんですが、予想に反してこのネット喫茶が居心地が良く・・・(笑

さすが、本場(?)のネット喫茶は凄いです。

昔知り合いが
「東京はネット喫茶で一泊するよ」
なんて言ってたんで
(それキツそうねぇ)
とか思ってたんですが、これはきっと快適に泊まれます(笑

とかやってたら11時近くになったので出陣。

 
 
まず目指すは、チャイナ・デイというイベントをやってるらしいメイリッシュ

今日は緊張感無しにドアオープン。

*きぃ~*

*ぱたぱたぱた*
視界に飛び込んでくるチャイナさん

(´д`*) ←トリップ中

いらっしゃいませ~お一人ですか?

・・・あ、はい、今日はカウン・・・こちらにどうぞ~

 
昨日学んだハズなのに・・・
タバコは吸わないって言ったとたん

・・・カウンター席を横目に昨日と同じ席に連行されました!
カウンターに逝きたかったよ!><


というわけで昨日と同じ席につきウエィトレスさんを見てみますと。
ツインテールで黒を基調にした服、チャイナ帽、そしてミニスカート・・・

チャイナ服と不可分の蜜月関係にあるという”ふとももスリット”が無いのが残念でしたが・・・残念でしたが!

あぁ!残念だったとも!

でも。

このコスはありえないくらいかわいいです。
(ちなみに、午後にはスリットさんが居たそうな・・・畜生(血涙 )

 
とりあえず朝から食事してないのでトーストをオーダーしてみたんですが、トーストが無いそうな。

トーストは無いけど、はちみつとトッピングをかけたトーストならあると言うので(それトーストやろ!w)それをオーダー。

午前11時過ぎの開店直後だと言うのに店内には10人ほどのご主人様がいます。
そのほとんどが一人。
見てるとやっぱり店内を見ながら落ち着き無さそうにしています。
携帯いじってたり。

わざわざメイド喫茶来て携帯いじるな!w

フッ・・・
今日の俺様は違うぜ・・・

と懐に手を伸ばし、秘密兵器を取り出します

まり見て
「レディ、GO!w」

これで所在無しなご主人様とはおさらば。
これでレディGO。

優雅に、粛々と頁を進めます。
一足先に来た山百合会ティー(勝手に命名するなw)を手に朝の英国紳士を演出です。

 
おまたせしました~

 
リリアン学園にトリップしてたら
メインディッシュが来まし・・・

ドンッ!

ぬお!

目の前に置かれたそれは、自分の想像の域を越えた代物でした。

厚手のパンをトーストし
ナイフで切れ目を入れ
その上に厚さ2ミリほどもある蜂蜜の層があり

更にその上にこんもりバニラアイス。

とどめにその上にブルーベリーソースが掛けられています。

 
あ、甘そ~っ!
 

バニラアイスがパンの熱でしゅわ~とリアルタイムに溶けています

うわ・・・想像以上のボリューム・・・
ナイフとフォークを手に、マリ見てを見つつ格闘開始
しかし、あくまでも、優雅に(笑

 
・・・小一時間後、マリ見て読了

時刻を見たら12時過ぎになっているので慌ててお店を後に。
帰りの飛行機の時刻が迫ってきているので焦ります。

まだまだ予定あるしね!

メイリッシュ、なかなか気に入ってしまったんでお土産も購入しました。

CIMG0077.jpg コレw

かちゅ~しゃ
家族への土産です(ぇ

まぁ・・・

結局、装備を拒否された(w ので

 
 
CIMG0079.jpg

うちのクマーのアクセサリになってますけどねw

たいへん似合うと好評です orz


メイリッシュを出た後、昨日発見できなかったコスチャに行きます。
「このへんです」と教えてもらった場所に行くと確かにありました・・・が・・・

 
Cos-Cha OPEN 21:30~

の寂しい文字が躍っています。

夜のメイド喫茶かよ!
くそう・・・昨日ムリしてでも行けばよかった・・・

 
その後、昨日買えなかった本を求めてメロンブックスへ。
金額にして1万円強、紙袋重量3k超のブルジョア紳士買い(?)をしたあと、ふぅふぅと息を切らして駅方面へ
昨日、メイド喫茶マイスターからおすすめだと教えてもらったメイド喫茶・ラムを目指します。

 
「エロいお店の上にありますから」

 
とアドバイス(?)されたとおり、エロDVD専門店の看板の上にLAMMの看板を見つけたので突入。

エレベータを待っていたのですが微動だにしないので階段を登ったんですが、これが結構キツい階段で・・・(笑
階段途中にはAVアイドルのデカいPOPが所狭しと立っていてアナザーワールド。

思わず寄り道しそうになります


まるで黄金十二宮を登る感覚。
誘惑っぷりが試練すぎます。

そしてようやくゴールにたどり着きました。

「MAID CAFE LAMM」

ああ、ここだ・・・ぜいぜい・・・ふぅ

 
息を切らしながらもメイド喫茶入店時のマナーは乱さず、すぅと入るところで

 
運命の出会いがありました

 
あ、お帰りなさいませ、ご主人様っ

えっ!?

クラシックツインテールメイドさん

そこには、声の主であるメイドさんがご主人様である我を迎えてくれていました・・・

(お帰りなさいませ、ご主人様・・・)
(お帰りなさいませ、ご主人様・・・)
(お帰りなさいませ、ご主人様・・・)


 
リフレイン・リフレイン・リフレイン・・・(笑

 
我、真メイドを見たり!

 
もうね
思わず背筋を伸ばし
懐中時計を握り締め
脳内口ひげをなでてしまいます

 
お一人ですか、と、連れの客がいないかと言い
優雅に席に案内をし
暑いから上着を脱ごうとしたら手伝ってくれ
席についたらお冷を差し出し
一息ついたら今日のおすすめメニューを言う

 
あなた、もうこのへんで私オーラ出はじめですよ(笑
 

なわけでおすすめのランチを頼んだのですけどね。
ハッと気が付いたら店内のメイドさん

全員がツインテール

なんです

更に、厨房の向こうでメイドさんが料理してるのが見えるんです。
なんか頑張ってるんです!

一生懸命なんです!!

 
更に私、ここでもう一段階変身ですよ(何に

 
アツアツのパスタがやってきて、ハーブティーをメイドさんが注いでくれる。

 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お注ぎしてよろしいですか?

うむ・・・頼むよ・・・

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 
こぽこぽこぽ・・・・

ティーカップに注がれ、ハーブの香りが湯気を上げ鼻腔をくすぐる。
優雅な英国風ランチタイムです。

 
すかさず英国紳士風に足を組み

懐から取り出したマリ見て「バラエティ・ギフト」を読みつつ、優雅にくつろぎます。

一瞬、メロンで買ったプリキュア本を見ようと思ったんですけどね(笑
家に帰るまでの我慢さ、渚、ほのか・・・(アフォ

 
いや、しかし・・・
もはや諦めかけていた「ご主人様」をここで堪能できるとは・・・
エマ・ヴィクトリアンガイドを勉強しててよかった・・・
紳士服をオーダーしてよかった・・・
懐中時計を買っててよかった・・・

 
いやね。
前からぷちにっきとかで懐中時計って言ってたじゃないですか。
なんで懐中時計?とか言う人がいるんです。

 
懐中時計がなんで必要かって言うと・・・

店内でね
テーブルの上に置くんですよ
こう、右脇に。

ほら、それだけでね

 
半径1mがヴィクトリア王朝なんです・・・(バカ

 
タイムトラベルです。
視界もセピア色に染まるってもんです。

 
そんなわけで1時間ほど過ごし、お会計を済ませて後にします。

メイドさんたちと別れ、エレベータ前に立ち、店内を名残惜しそうに見ながらエレベータを待っていたらメイドさんが*ぱたぱた*っとやってきました。

そして

いってらっしゃいませ、ご主人様

*ぺこり*

 
とおじぎするんです。

 
・・・
ご主人様・・・

俺の事か・・・?

俺のことかーーーッ!

bohyu.gif
ボヒューーーーーーッ!!

ここでに変身です。

 
しかも厨房の方から声が聞こえました。

お早いお帰りを、ご主人様ー

ご主人様ー

ご主人様ー・・・



 
 
・・・
うむ・・・(号泣
約束しよう。
必ず帰ると。

 
・・・チンッ
 

エレベータが来ました。
お別れのときです。

エレベータに乗り込むときまでメイドさんはそばに仕えてくれ、次は巫女さんでお迎えしますとか言ってくれます。
巫女さん・・・ハァハァ

エレベータに乗り込み、エレベータの扉が閉まる瞬間

 
お気をつけて

とトドメのおじぎです

・・・ぱたん

 
・・・

なんて素晴らしいところなんだ!!

エレベータが下に下りている間

もう 
壁をガスガス殴ってましたよ(笑

くぅ~~っ!w

・・・決定!

マイホームに決定!

 
飛行機の時間が迫り、搭乗し、離陸しても余韻に浸れたものです。

東京でのメイド喫茶デビューは、始め絶望、でも萌え、そして終わりに素晴らしいメイドさんと出会えて幸せに終了しました。
みなさん、ありがとう!

これからも全国のメイドスキーの為にガンバって欲しいです!

 
・・・
ちなみに

掲示板を覗いてみたところ

メイドカフェLAMMでは服にお冷をこぼすというシチュエーションもランダムで楽しめるそうです!

なんてうらやましい(涙

 
今回行ったメイド喫茶4店、冬にまた行くぜ!!


TOKYOメイド喫茶探訪記
ENDE
----
お・ま・け・れびゅ~
メイド喫茶4店の感想
主観に基づいています。
たった2日で把握したとは言えないかもですが、是非、この機会にこのすばらしいお店に行ってみてください。

4店、どれも個性的ですばらしいです。

・カフェ メイリッシュ
曜日や時間帯で様変わりするらしいです。
イベントも多いので狙っていくのもいいでしょう。
メイドさんはかわいく、サービスも良いです。
ただ、ここはフロアの中ほどの席に1人で座ると少し心細いんですよねw
そういう席に座る際には文庫本などがあれば良いかも。

おみやげコーナーもあってカチューシャ売ってます!
お土産にもよし、ぬいぐるみにつけるのもよし、自分でかぶるのもよし!

祥子さまがフェイントでいたりと、素晴らしい。
 
思わず2回も行ってしまいましたw

 
・ミアカフェ
店内のくつろぎ度は素晴らしく、なんと言ってもソファがね、いいのよ(笑
メイドさんのコスのかわいさは4店の中でダントツでした。
何と言ってもメイド服のデザインがフリルフリルしてるし、かわいいのです。
ツインテールを結んでいるリボンもメイド服とマッチしていて素晴らしいの一言。
ソフトドリンクをおかわりすると、メイドさんとゲームできたりするそうです。
かわいいメイドさんコスを見に行きたいならココ行かないと。

ここ、楽しく過ごせて、気がついたら会員になってしまいました。
 
 

・JAM
店内が4店の中で一番広く、ノートパソコンにはさりげなくROがインストールしてたりします(笑
プレイできるのかな・・・
店内の雰囲気は少し暗く、オレンジの照明で落ち着いた感じ。
4店の中で一番くつろげると思います。
カウンター席もあるんですが、残念ながらお客さんは案内してないそうです。

ここ行って驚いたのはメニューの充実っぷりです。
最萌えメニューのオムライスをはじめ、食事のメニューが充実していました。
値段も普通・・・っていうか安いんじゃ?ですし、ちょっと食事に・・・と利用するのも良さそうです。

 
・LAMM
行く際は、階段を登っていくのをおすすめします(えー
DVD店の試練を潜り抜けるのだ!
帰りはエレベーター利用ねw

4店の中でダントツでご主人様気分を堪能できました。
メイド服はいろいろあるようで、自分のときはクラシックメイド服。
でも、服なんてどうでもいいくらい中の人に萌えます。
4店の中で「1人で行くなら」と一番おすすめできるとこでしょうか。
ここは毎週テーマが変わるみたいです。
で「全員ツインテール」とか「みんな巫女さん」とかのイベントもやってるそうで、店の入り口にその宣伝やスケジュールがわかりやすく示されています。

2004年9月21日

東京史跡めぐり

さて、東京に行ったときにどうしてもその目で見てみたいものがありました。
それが

浜松町名物・騙し地図

です。
ぷちでも何度か言ってたのでご存知かもしれません。

なんでも、そのワナっぷりは古代バビロンの英雄王ギル様をも騙し、彼を東京タワーへと導いたとか・・・
自他共に認めるギルさま信奉者の私としてはその案内看板がもはや「名所、旧跡」と化しています。
(このにっきの前に、OVERALL QUATERさんの「ギル様の日常」その80からの流れをご覧になることをおすすめします)

つまりこれは

ギル様の足跡を実際に歩いてみようツアー!

なんです。
まぁお遍路さんみたいなものでしょうか?(違

続きを読む "東京史跡めぐり"

2004年9月20日

メイド喫茶探訪記1

ついにこの時が・・・

 
地方都市に住み、メイドなど生で見たこともなく、コスプレイベントなんて遠い国の話。

もし、「それ」が無ければ地方で骨をうずめていたかもしれない・・・
そんなごく普通の漢が出会ってしまった・・・


「珠玉のメイド漫画、エマ」

 
その破壊力、感染力はすさまじく、シャーリーにより合併症も手伝い、漢は瞬く間にメイドスキーへの階段を登り始める・・・

メイド絵を狂ったように描き、漫画を描き・・・が、しかし、それでもまだ、どこか満たされていなかった・・・

 
そう、生でメイドさんを見たことがなかった・・・

 
そして幾星霜
 

数多の苦難を乗り越え
ついに

・・・この時が・・・

(プロローグ終わりw)
-------------------

2004年9月17日(FRY)

仕事が終わり、すぐに近くのネット喫茶で秋葉原のメイド喫茶地図をチェック。

こちらのサイトですばらしい地図を発見するも、プリンターが無い喫茶だったのでメモ帳に書き写します・・・(笑

 
そして秋葉原に移動、ホテルにチェックインを済ませ、まず、目指すはCUREメイドカフェ!

秋葉原・中央通りを進んでいると
20040917.jpg
 
心のアヴァロン、開店100周年(まであと90年)のとらのあなが!

早速寄ってみましたが、もう、凄まじい濃い世界でくらくら。
Type-Moonの本の多いこと、多いこと。
いくつか「あ、ネットで見たな」と思う本があって、数秒後には手にとってレジ直行でしたが(笑
探してた「ちかこす。」はいくら探しても見つからず orz

 
さて、店を出て中央通りを渡り、メイド喫茶に行くべく進んでいると、なんか大きな道に出ました。
昌平橋通りに・・・

「あれ?行き過ぎた?」

戻って探してみますが、見つからず。
(あとで調べてわかりましたが、1Fがガシャポン屋になってるらしいです)

30分くらい徘徊してもだめなので、メイリッシュへ。
昌平橋通りを北に進むとほか弁屋があり、そこにありました。

20040917_1.jpg

早速階段を登り、ネクタイを引き締め(アフォ
メイドカフェの扉を・・・開きます・・・

キィ・・・
(ご主人様のお帰りだよ~♪)

 
今、万感の思いを込め・・・

メイド喫茶デビュー!

ザシャァッ!

 
 
「いらっしゃいませ~」

 
「え?」

「1名さまですか?」
「あ、はい。」
「おタバコお吸いになりますか?」
「あ、いいえ・・・」

「ではこちらにご案内しま~す」
「あ、はい・・・」

案内されて席に着かされました。

・・・

 
・・・・・・

・・・・・・えっと(笑
 
・・・すいません。これじゃ普通の喫茶です。
(階段で)めちゃくちゃ気合入れてきたのに全然プレイできてません!

・・・全然プレイできてません!(2回言う)


うわ~なんでご主人様って言わないんだっ!)←心の叫び

ぬおおおおおぉぉぉおお・・・
でも・・・う~・・・ツインテールで・・・メイド服も凄いかわいい・・・
ああ・・・ひらひらしてる・・・w

 
そんなわけで・・・メイドさんを生まれて初めて生で見て・・・

*ポワーン*

としてると・・・
セーラー服を着たロングの髪のウェイトレスさんがお水を持ってきてくれました。

 
「ご注文がお決まりでしたらお声をおかけください」

salor.jpg ヒラヒラ・・・


・・・あれ?・・・このセーラー服・・・どっかで見たような・・・

と言ってお冷を置いてくれるウェイトレスさん・・・

 
「ではごきげんよう」

 
そういってスカートのプリーツを手でおさえ、一礼


・・・

・・・あっ!!

祥子さま! 「ごきげんよう」


祥子さまだ!!!!!Σ(´д`*)


紅薔薇さま!

・・・こ、こんなところでバイトされてたんですねっ?(違


がばっと後ろを振り向いたら

店内の巨大プロジェクションTVにマリみて春が・・・!


もう

これだけで

 
大・満・足・・・

 
すかさず
ネクタイに手を伸ばし

ずらし、乱したのは言うまでもありません。

「あら、タイがずれてますわよ・・・」

というプレイを妄想。
(アピールしても気づいてもらえずw)
 
そして注文はミルクティーを。

 
ぼんやりメイドさんを眺めていたら即効でミルクティー来ました。

 
「・・・(´・(ェ)・`)アレ?」

紅茶の皿の横にコーヒーフレッシュ付・・・(笑

いや、普通ミルクティーは生暖かい牛乳でしょ・・・
コンビニで買ってきましたって雰囲気全開のフレッシュはちょっとw 

せっかく英国風プレイしに来て、コーヒーフレッシュ入れてミルクティーはないよなぁ・・・
と思いましたが!

山百合会プレイとしてはアリなのでOK!(笑

薔薇の館ではこうなんだろう、きっと・・・
由乃ティーとかさ(笑

しかし、一人でいるとなんだかやる事無いんですよね。
メイドさんを見に来てるんだから見るのは遠慮なしに見ればいいんだろうけど、一人でじーっと見てると危ない人かなぁと思ちゃったりして・・・

*もじもじ*
ですよ。

程なくして、店内はいっぱいになり、ひとりの客がカウンター席に案内されてました。

 
・・・む?
こ、これは・・・!

 
し、しまったぁ・・・カウンター席に陣取れば見放題じゃないか・・・くっ

 
カウンター席に座った彼が勝利者のように見えました。

 
 
とりあえず
お茶も飲んだし、やること無いので出ました。
ねぎま持ってなかったし(w
今度来るときは何か持ってこようと学びました。

 
さて
次のメイド喫茶は、ミア・カフェ

先ほどの大通りをまっすぐ南下
すると公園を過ぎ、見えてきました。
ミア・カフェ!

早速階段を駆け上がり
先ほど乱したネクタイを直し・・・(空しい・・・w)

ドアをOpen!

さぁッ迎えておくれッ!


「いらっしゃいませ~」

 
 
ここもか・・・
。・゚・(ノД`)・゚・

  
しかし

ここミアカフェは一味ちがいました・・・


一発目に出てきたメイドさんは

・小さい
・ツインテール
・白い長いリボン
・ミニスカート

という直球ド真ん中なメイドさん


思わずイイ球すぎて見逃し三振です。

 
(うっわぁぁ~かわえぇ~)
頭の中で連呼しながらメイドさんのイイナリになってついていくご主人様(俺様)
 

案内された席ですが、なんというかね・・・

視線低いんです

 
自分の目のラインが・・・こう・・・・・・ → メイドさん


メイドさんのウエストあたりか???くらい。
いすがソファタイプなので、目線が下になりますね)

この時点でもうメイリッシュを超えています(笑
(メイリッシュは普通の椅子なので、ミアカフェより自分の目のラインが30センチは上です)

 
しかし、メイドさんが全員素晴らしい。

見て見てオーラも出てるので恥ずかしくないです。

 
でも
ここでも問題が

 
つまり

「やっぱ一人だとすることがない(・∀・)」
わけで(笑

自分の右となりの人はポップコーンつまみながら携帯をいじり、左の人は携帯すら持たず、やることなさそうにしてます・・・
まぁそれは俺もいっしょなわけで(笑

いたたまれなくなったのか、左となりの人がお帰りに。

さらば・・・
流れ星のように消えていく勇者。

 
ていうか自分もやる事無いんですが、なんかのど渇いたので目の前のメニュー見てたら

ギネスビール

の文字が。

うわ、これ好きなんだよな。黒い奴やん。

というわけでオーダー(w

 
程なく来たギネス
グラスはキンキンに冷えて白い湯気でています。


「お注ぎしてよろしいですかっ・・・?」

お願いします!(・∀・)

メイドさんがついでくれます・・・!!
コポコポコポ・・・しゅわぁぁぁぁ~!

あ・・・

しゅわぁぁぁぁ~!しゅわぁぁぁぁ~!!!
 
 
 
あっという間にグラスが泡だらけに!!(笑

「あぁぁすいません・・・泡ばかりになっちゃいましたっ・・・」


メイドさん。90%が泡と化したビールグラスを見てあたふた♪


・・・いや、全然OK!!(*´д`*)


ドジプレイを天然でこなすあたり、凄いぜ・・・!(萌
いやぁ。
この泡がね。うまいんだよね。ビールの醍醐味ですよ。

 
飲んで楽しんでいたら、さっきからなんか右隣の人の
「いやに常連のオーラ」
が気になります。

 
ていうか追加オーダーの仕方とかも

いやね、俺ってもう、常連やねん。

みたいな空気なんです。

 
「あのう、ここの常連さんなんですか?」

声をかける俺(マテ

 
「あ、はい、結構長いっすよ」

いや、ぴんときたね。この瞬間。
この人は
マスタークラスだと。
ドモンに対するマスター・アジア。
 
なんでもこの彼
半年前に大学入学したらしいのですが、天性の才能でソッコーで道を踏み外秋葉原メイド喫茶マスターとなり
すべてのメイド喫茶をマスターしているとか・・・!

そして聞きましたよ

「おすすめのメイド喫茶」を!

 
その名も「JAM」と「ラム」!
むむ、それはノーチェック・・・!

早速場所を聞き、お手製のMAPにしるしをしてもらいました。
その後もいろいろ教えてもらい、別れを惜しみつつ、ミアカフェをあとに。

 
ていうか

ミアカフェ素晴らしすぎてカード作っちゃったYO!

どうもその節はお世話になりました。(私信)
メイドさんたち、お騒がせしてすいませんでした。

・・・サイコーでした(笑

 
さて次はJAMへ。
が。
教えてもらい「ここにあるはず」の場所に入り口がありません。

ひとしきり悩んだ後、ようやく見つけました

20040917_4.jpg
 
「わかりにくいw」

これ、くるくる回ってるんですが、Key-Coffeeの面が見えてるときだと絶対気がつきません。

地下にあるようなので地下へ。

 
「いらっしゃいませ~」

 
 
・・・
もう、あきらめたw

店は前の2つの倍くらいの広さ。
そしてなんとなく「落ち着ける」雰囲気があります。

そしてメニューをみて、そのメニューの豊富さにびっくり!

 
目を丸くしているとその中に

「メイドさんがケチャップで文字を書いちゃいます」

なオムライスがっ!!

おぉぉぉ!!


コレコレ、コレおねがいしまsぜうzeyuhgr!!
注文を控え、パタパタ戻っていくメイドさん・・・

ああ、いいなぁ・・・

 
戻っていったな・・・
と思っていたら・・・

 
5分でオムライスが来ました

早っw
 
「何をかきましょう?」
ケチャップ片手ににっこり微笑み。

と、そのとき、視界に「あるもの」が目に入りましたので、
「あ、じゃぁ○○お願いします。」
「え?」
「○○です。ほら、あそこにあります。」
「あぁっ!はいっ♪」

 
 
メイドさんと
僕の
二人三脚


 
お絵かきタイムが終わり

 
作品完成!!!


20040917_5.jpg

トロ!!!

素晴らしい。
ちゃんとトロです。
表情も完璧。

・・・っていうかこのメイドさんタダモノじゃない?(絵描きとか?笑

 
・・・
すまねぇ・・・
俺はこのトロを傷つけられない・・・

メイドさんが一生懸命描いたトロを食うなんて・・・!
 
 
この
「メイドさんが、一生懸命リクエストを描いてくれるオムライス」 
 
 
 
うまかったです!(笑

ひとしきり楽しんだ後、お店を出ました。
ここはいい!
おすすめ!

時間も遅く、仕事の疲れがドッと来たので一日目は3店で終了。
ホテルに帰り、就寝・・・

 
 
 
------------------ 


第2日目

真メイドとの出会い」に続くっ!

2004年8月23日

おもしろい

絵を描かずに今日はこんなことして遊んでいます。
tomoyo.gif

ん?なにこれ智代たんじゃない?
と思われるかもしれません。

この画像はGOING MY WAYさんとこで知ったToogle Searchってとこで「智代」と入力したら出てきたものです。
Linkで飛んでいただいたらわかるのですが、これ、なんとText(アスキーアート)でできています。
これ新鮮ですよね。

しくみはGoogleのImage検索でHitしたTop画像をカラーテキスト表示させるものらしいですが、これがなかなか楽しいです。

続きを読む "おもしろい"

2004年8月19日

サイトデザインについて

月曜日、遊び帰りに何人かで友人宅に行ったんですが、友人もネットする人なので彼が居ない隙にIEのブックマークを見ていたら、とっても濃いサイトの中にいつもお世話になってるニュースサイトのLinkが・・・
そこに行ってみたら、Heaven StairsのLinkがあったんですが

 
 
訪 問 済
 
 

のLink色になっていました・・・

Tさん・・・智代たんの縞ぱむを見たのかな、と思って気になって仕方ありません。

彼がロールオーバーで遊んで「しまぱむ!しまぱむ!」とやってたのかと思うと思わずにやりとなってしまい、Tさん、そのしまぱむを描いたひとは、ここにいるよと肩のひとつも叩きたくなりました。

 
実はオフでは硬派で固めてるので(え? 
こっそり萌え絵描いてるなんて口が裂けても言えないんですが。
 

君のためにも更新がんばるよ、とこっそりHeaven Stairsをブクマに入れたそんな残暑の日でした。
もちろん、カモフラージュのためにいつも行く萌え絵サイトの登録も忘れません。

スポーティなTさんが日に日に壊れていったら楽しいだろうなぁとまったり眺めてみようと思います。

あ、この日記見たらバレるかなぁ。
まぁ、それならそれで面白いからいいやw
--------------
さて、ちょっと気分を変えてサイトの構成を変更してみました。
変更といっても、並びを替えただけですが・・・・

まず、前のデザインだと、ブラウザで表示したときに上の3分の1もの空間を「特に何も無い空間」が支配していたので削除。

「Heaven Stairs」というサイトタイトルについては、メニュー上部のバナーにやってもらうことにしました。
そのため、バナー部分を右から左に移動させたんですが、問題になったのはメイドさんカウンター

7ケタの表示をさせていると、最大で300ピクセルほども取ってしまうのでデザイン的に問題。

というわけで、ずっとやろうと思っていた、「メイドさんカウンタースキンの縦50ピクセル化」に挑戦してみました。

気合で縮小、気になるところはドット単位でひたすら手直しし、仕上げ。

 
ドット作業でかなり時間喰いました・・・

この一連の作業で、どういう色の並びだと綺麗に縮小がかかるか、というものが感覚でおぼろげながら掴めたような気がします。

 
数時間後、苦労の甲斐あって、それなりに見られる状態になったし、横に7つ並べても概ね200に収まるので合格。
というわけで60ピクセル版もついでに作成し公開しました。


試しに左のメニューにバナーを置き、メイドさんカウンターを設置してみたところ、すっきり場所を取らなくなりました。やったー><
 
ただ・・・
将来的にメイドさんキャラの追加をしたときにバージョンアップの作業が結構地獄だなぁと思ってますが・・・
(50,60,70の3バージョンにそれぞれ3種類・・・(笑)


さて

「イラストサイトをBlogで」というのは実は難しいんですよね。
このサイトからもLinkさせてもらってるこかげさんのKK'sWSさんや、川上智香さんの自在鍵さんなどは、一見するとBlogベースとは思えない作りと、イラストへのアクセスのしやすさからかなりお手本になるケースだと思います。

Heaven Stairsはまだまだそこまで洗練できそうにありません。
というか、慣れない私がヘタにやったらゴテゴテに重いTopになりそうです(笑

 
もともと、Blogの付属テンプレート(最初に付属しているテンプレート)がテキスト発信メインにデザインされているので、自分のイラストサイトに合わせたテンプレートを書かないといけないんですよね。
そこが敷居が高い理由だと思います。

 
ただ、テンプレートの記述はちょっと勉強しないと書けませんが、一度書いてしまえばあとは動的htmlで自動的に各コンテンツが更新されていくという点において

 
「イラストサイトの管理がしやすい」
 
というBlog最大のメリットを享受できます。


世間でBlogといえば日記やNewsサイトが主流なものですから、私は
「Blogでイラストサイトって具体的にどういうことできるのよ」
と聞かれたりするのです。

 
例えばHeavenStairsでは、イラスト一覧のコンテンツが自動作成です。
イラストをUpするときは画像BBSで投稿するようにブラウザでPostするんですが、その際にイラストのカテゴリを設定することによって一覧でサムネイル表示までやってくれます。

もちろん、投稿した記事を削除したり、日付を変えたり、イメージを変えたりしたら、ちゃんとイラスト一覧の方も変わります。
(最近はイラストが増えたので、新しくテンプレートを書き直す予定です)


私もBlog移行前はhtmlベースでしたが、Galleryに一枚絵を追加するだけでも「Top、Menu、Galleryのインデックス、Galleryの各記事」のHtmを作成し、それぞれLinkで繋いで、それをFTPでUpする、という作業をしていました。

 
これは、多くのイラストサイトのWebマスターさんがされていると思いますが、面倒なんですよね。

 
特に、一度展示してあったイラストを「過去ログ倉庫」とかに落とすとき、編集するHtmの数が膨大になってしまい、「管理しきれない」状態になったりします。

 
ですから、昔のHeaven Stairsをご存知の方は時々Link切れとかあったのをご存知かと・・・(笑

 
Blogでやる場合には基本的にイラスト記事のカテゴリを変更するだけでこの作業ができてしまうので、非常に管理が楽です。(「Illust」を「Illust_old」にするとか)

私自身はこの「自動化」に満足しているので、イラストサイトとしての体裁にはあまりこだわっていなかったりします。

---------

こうしてBlogっていうのは私個人の感覚では「動的なhtmlを使って作業を自動化して管理をラクをする」ツールです。
いや、私の場合、最大の恩恵が「html作成自動化」なので、こういう印象なんですが(笑


ラクをできるツールなのに流行らない理由っていうのは、もう
「使えるテンプレートがない」
「自サイトにあわせたテンプレ記述がめんどう」
「というか、タグがわけわかんない」
ということに尽きると思います。
各イラストサイトさんで自サイトのテンプレートを公開されてたりしますが、それは大変参考にはなるものの、それをそのまま・・・というのも気が引けてしまうものです。

イラストサイトというのは、サイトデザインも込みで自分の作品っていう感覚があるのかもしれません。
 

本当にシンプルなテンプレートというものを作って、どこか有名なところが公開したら、Blogユーザーも増えるかもしれないですね。

------------
 
ただ、一度Blogに手を染めると、あくまでも「自動化」にこだわってしまいます。
 
 
「トップページに最新のイラストの一部を自動表示」
とか
「サムネイルを自動作成してそこに文字を入れる」といったことを自動化できないものか、と悩んだりしてしまいます。

 
「イラストサイトは絵を見せるWebコンテンツ」

という思いは私も持っているのでなんとか実現したいんですが、Blogがもともとテキスト向けツールということもあって、なかなか難しいんですね。


 
ただ、
「最新イラストの一部をTop表示し、そこにロゴを入れる」
というのはできそうな気がするので、週末に挑戦してみようと思います。

あ~なんか長くなっちゃったな。
まぁ、数年もしたらイラストサイトをBlogでやる人ももっと増えるんじゃないでしょうか。

2004年8月17日

しましま!

なんか今日は午後からフラフラするなぁって思っていて
さっきお風呂から出たら

視界がぐにゃ~ってなります。

なんか立ちくらみとめまいが酷いので熱を測ったら・・・38度ありました。

っていうかお前こんなん書いてる場合ちゃうやろ、寝んかい!
と思われるでしょうけど、なんか体力はあります。

意外と元気なのでPCの前に座ってIRCで「なんか熱があるんよ」と言ってみたら

comment02.gif

こんな暖かい言葉を頂きました。
みんなありがとう。

今日はキュアブラック描いてスパッツを縞々にして遊んでみようと思ってたけどやっぱりおとなしく寝るよ・・・

でも、寝るまえにどうしても書きたいことが。

 
今日・・・いつものようにググって遊んでいたんですが、よせばいいのに 

しまぱん

でググってしまいました。

そこで見つけた、どうしても気になるサイトが
しまのせいでココロココニアラズ さん(ココロココニアラズさん) 
なんです。


ていうかこのサイトみつけた瞬間こっちがココロココニアラズですよ


とにかく・・・しまぱむ特化サイト
「しまコラム」とか「しま浪漫LINK」とか、もうとにかく特濃

熱も忘れて縞コラムを見てしまうあたり、自分・・・実は元気ちゃうんか、と一人ツッコミしてしまいます。

というか気になって仕方ないのが「しま浪漫LINK」のとこに
しまぱん同盟とか、縞パン同盟とか
しましまぱんつ同盟とかしまぱんRINGとか・・・

とっても濃そうな同盟が並んでいること。


しまぱん暦20日のオレサマには目の毒だぜ・・・とか照れながら縞ぱんUp板とか即効ブクマしたりしています。

 
 
というかですね。

 
ここのサイトさんが推されている「夏ノ空 -カノソラ-」(Link先18禁注意)ってゲームがあるらしんですが、これが凄いです

 
なんかある条件をクリアすると「ゲームの中のぱんつが全部しまぱんになる」というパッチが存在するらしいです。

 
Link先の「しまぱんパッチ」の説明には
「注意:しまぱんに特化しすぎるため、感動的なシーンにも容赦なくしまぱんが乱入してきます。
まず先に普通にプレイした後、しまぱん化のアホさ加減を堪能することを強くオススメします。(原文まま) 」

とか書いています。

なんというか、

 
このゲーム物凄くやりたくなったんですが(笑


・・・
以上しましまにっきでした(え

----
最後にちょっとネットの雑記

なんか今日のアクセス数凄いんですよ。

いつもお世話になってるCG系ニュースサイトさんが取り上げてくれてるのでその影響かな?
と思ったんですが、それでも5千超えるのは珍しいので、いつもと様子が違う・・・なんだろな、と思っていたんです。

そしたら、いつもヴィクトリアン更新のときに紹介のLink貼ってくれるゴルゴ31さんがしまぱむを気に入っていただけたのか(笑 Link張ってくれたんですが、そのゴルゴさんがあの楽画喜堂さんからリンクされているようで

楽画喜堂さん

ゴルゴさん

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 しまぱむ!しまぱむっ!
 ⊂彡
っていう紹介(笑

Heaven Stairs・・・

 
っていう流れっぽいですね(笑

 
こうしてひとの流れってのを考えてみたら、インターネットって面白いなぁって思います。

 
ところでこの
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 しまぱむ!しまぱむっ!
 ⊂彡
っていうAAですが

Star Light Paradeさんのにっきにあった

               ∩
     ⊂⌒ ( ゚∀゚)彡 しまぱむ!しまぱむ!
       `ヽ_つ⊂彡

            ∩
      ( ゚∀゚)彡 しまぱむ!しまぱむ!
      (  ⊂彡
       |   | 
       し ⌒J

            ∩
       ( ゚∀゚)彡 しまぱむ!しまぱむ!
     ⊂l⌒⊂彡
      (_) )  ☆
      (((_)☆

というAAには思い切り笑いました。
これが本来のAAなんでしょうかね?